MENU

親子を結ぶ会話サービス | 株式会社こころみ

担当コミュニケーターからの、「定期的なお電話」

phone_image
定期的なお電話は親御さんの生活にリズムをつくり、「何を話そうかな」と思うことで日常生活の活性化を促します。お話の内容は、人によって、日によって、お気持ちによって様々です。 どんなお話でも、担当コミュニケーターが親御さんに寄り添い、じっくりとお聞きします。

定期的にお電話いたします

定期的に、“かかってくる”電話はうれしいものです。お電話日程を明確に決めないことで、日常生活の中で自然に お話しいただけます。
*通院日やお稽古事等のご予定をあらかじめお聞きし、お電話に出られない日(時間)以外でお電話いたします。
*お電話に出られなくても折り返しは必要ありません。1日に3回までこちらからお電話いたします。
(3回お出にならない場合は、そのことをご家族にレポートします)

決まった担当者からのお電話です

コミュニケーターは正副担当の2名体制。「コミュニケーターのご紹介」で知り、「自己紹介シート」で自分のことを知ってくれている相手だから安心してお話しいただけます。

自由な話題でお話しいただけます

そのときに話したいと思う話題、家族やお孫さんのこと、お食事のこと、趣味のこと、天気のことなどを自由にお話しいただきます。もちろん、何を話せばいいのか分からなくても心配ありません。コミュニケーターがお話し興味リストに合わせた話題を提供いたします。

こんな話題、あんな話題(お話しの一例)

健康の話題
昨日風邪をひいた話 / 持病の腰痛がしんどい話 / 快食・快眠・快便 / 来月入院すること / ボケ防止の話
家族の話題
孫が先週来た話 / 息子の仕事のこと / 最近誰も来てくれない愚痴 / 亡き伴侶のこと / 誕生日のお祝い話
生活の話題
お昼ご飯の内容 / 朝起きてからしたこと / 散歩で出会った犬のこと / 買い物に行った話
天気の話題
明日の天気 / 台風の準備 / 暖かくなって花が咲いたこと / 暖房の種類 ( 防寒対策)の話 / 今の天気
TVの話題
相撲の結果 / 今日の朝ドラ / 首相の施策と国会中継 / 知事のファッション / 凶悪事件の嘆き
趣味の話題
今日のマラソンの距離 / 観劇日記 / 自作の俳句の読み上げ / 陶芸教室の話 / 好きな音楽(歌う)
お困りごと
変な電話がかかってきたこと / 洗濯機の故障 / 誘われた旅行に行くか行かないか / 気分が優れないこと

コミュニケーターについて、詳しくはこちら

親との距離が縮まった!とうれしい声が続々!

資料請求はこちら お問合せ・無料相談

親のための自分史作成サービス「親の雑誌」
メディア実績
  • ・日本経済新聞
  • ・日経産業新聞
  • ・テレビ東京
    「ワールド・ビジネス・サテライト」
  • ・小学館「DIME」
  • ・日刊ゲンダイ
  • ・東洋経済Online
メディア実績をチェック