MENU

一人暮らし高齢者見守り電話サービス | 株式会社こころみ

会話型見守りサービスつながりプラス

電話や訪問が増える。想う時間が増える。気持ちがつながり、絆が深まる。会話型見守りサービス「つながりサービス」
電話や訪問が増える。想う時間が増える。気持ちがつながり、絆が深まる。会話型見守りサービス「つながりサービス」
電話や訪問が増える。想う時間が増える。気持ちがつながり、絆が深まる。会話型見守りサービス「つながりサービス」

「つながりプラス」は一人暮らしの親御さんに担当コミュニケーターが毎週2回お電話し、お電話の内容をその都度
ご家族にメールでレポートする会話型の見守りサービスです。
会話内容をそのままレポートするため親御さんの暮らしぶりなどご家族が気になる情報が伝わります。

電話増えた!想い時間が増えた!と多くの声がよせられています!

  • 「今日は自分で魚を焼いて食べた」、「明日は近所の仲間と出かける」などの詳細なレポートが届くので、親の事を考える時間が自然に増えました。
    (50代男性)
  • 入院していたことを考えてくれず、後になってから知ったという事があり、サービスを始めました。
    ケガや健康状況が分かるようになったので安心です。(40代女性)
  • 風邪をひいた、最近始めた趣味、そんな話を共有できるんです。
    話をするきっかけができて、以前より電話する回数が増えました。(40代女性)
  • 以前は父に対して話が噛みあわず苛立つことがありましたが、最近は話をするときに、親の事をよく知った上でコミュニケーションができるようになりました。(40代男性)

「つながりプラス」の特徴

★コミュニケーターは資格試験に合格した「聞く」ことの専門家です >>詳しくはコチラ

★「聞き書きレポート」は会話内容をすべて語り口調でお伝えするレポートです >>詳しくはこちら

親との距離が縮まった!つながりプラスの体験者からうれしい声が続々と!

「毎回、電話がかかってくるのが楽しみです」

早田瞭子様 広島県/78歳

家族ではないからこそ、なんでも遠慮なく話しができるのが嬉しいです。
昔の思い出話なんかも聞いてくれるし、毎日の生活にハリが生まれるように思います。少しカゼ気味だったことを言ったら、すぐに娘から電話がかかってきてうれしかった。 そんなことは今までなかった。最近は、次の電話で何を話そうと、普段の生活の中でネタを探すようにもなりました。 日々の生活が少し新鮮になったように思います。

「始めてみてから、価値に気づきました。」

高橋信也様・美紀様 東京都

広島と東京と離れていることもあってほぼ毎週電話もしているし、最近はiPadを渡して写真をやりとりしたりもしていたのですが、 逆に家族だからしない話というのがあるんですね。実は、母がヨガを数年続けていたことを知らなかったんです。その他にも、誰と夕食を食べたか、日中どこに出かけたかなどは、普段電話をしても聞かないし、親も言わない。 そういうことが分かると、とても安心できる。また、それらの話をきっかけにこちらから電話しやすくなりました。

「つながりお試しキャンペーン」実施中


つながりお試しキャンペーン概要

詳しくはコチラ

資料請求はこちら お問合せ・無料相談

親のための自分史作成サービス「親の雑誌」
メディア実績
  • ・日本経済新聞
  • ・日経産業新聞
  • ・テレビ東京
    「ワールド・ビジネス・サテライト」
  • ・小学館「DIME」
  • ・日刊ゲンダイ
  • ・東洋経済Online
メディア実績をチェック