MENU

親子を結ぶ会話サービス | 株式会社こころみ

人事ご担当者向け介護離職対策セミナー開催のお知らせ

2月23日にダイヤル・サービス株式会社主催で開催する、人事ご担当者向け介護離職対策セミナー「企業における介護離職のリスクとその解決方法」に弊社代表の神山晃男が登壇します。法人の人事関係部署の方限定で、今回に限り無料でのご案内です。

お申し込みは詳細資料をご確認の上、FAXでお申し込みください。人事担当者向け介護離職対策セミナー詳細はこちら

【開催概要】
□日時 2月23日(月) 15:00~17:00
□場所 ダイヤル・サービス大会議室 千代田区三番町6-2 三番町弥生館4F
□講師 株式会社こころみ 代表取締役社長 神山晃男
□参加費 無料
□定員 20名様

□お申し込み方法 詳細資料をご確認の上、FAXでお申し込みください。
人事担当者向け介護離職対策セミナー詳細はこちら

【開催の趣旨・内容】
年間10万人。これが総務省の調査による介護離職の数です。ただし、この数字は近い将来一気に跳ね上がる可能性があります。「日経ビジネス(2014.9.22号)」によると、本人や配偶者の親が介護状態で、会社にその事実を伝えていない“隠れ介護”が1300万人にのぼるというのです。また、「介護について相談した人はだれか」という問いに対し「勤務先」と答えた人はわずか11.8%しかないという調査結果もあります。
つまり、従業員が悩みを人事部に伝えることができません。極限まで来て突然、退職願や無断欠勤という形で問題が顕在化してくるのです。人事部にとっては、今後の人材の適正配置や人事戦略を考えるうえで、介護離職のリスクを正確に把握することが必要となります。
一人暮らし高齢者見守りサービスを展開する株式会社こころみ社長の神山晃男が、実際の従業員の実態を踏まえて、従業員の求める施策や企業として取るべき対応策についてお話させていただきます。

>> 新着お知らせ一覧に戻る

親との距離が縮まった!とうれしい声が続々!

資料請求はこちら お問合せ・無料相談

親のための自分史作成サービス「親の雑誌」
メディア実績
  • ・日本経済新聞
  • ・日経産業新聞
  • ・テレビ東京
    「ワールド・ビジネス・サテライト」
  • ・小学館「DIME」
  • ・日刊ゲンダイ
  • ・東洋経済Online
メディア実績をチェック